スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
硝子の向こう
ガラス越しの街は、眠りの中のよう。

sibi n-elm 2211e

sibi n-elm 2211g

窓もレンズも曇ってると、やっぱり全てが曇ってますね。

CANON P
Nickel Elmar 50mm/3,5
KODAK GOLD100
スポンサーサイト

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

【2010/11/08 21:45】 | Leitz Elmar | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<堤燈 | ホーム | 木々の色>>
コメント
タイトル
覗く空間の街並みの幅と曇りの風合いが
よりノスタルジックになっていて自分は好きです。
心のノイズが聞こえてくるようなドラマある風景で
ぐっときます。
【2010/11/09 20:08】 URL | cahier #v6O6VgHs[ 編集] | page top↑
Re: タイトル
コメントありがとうございます。
ちょっと気になってシャッターを切ったのですが、丁度良いバランスになりました。
もしこのガラスが曇ってなければ、ガラス越しの風景が澄みきった海なら、もっと違うものになっていたかもしれませんね。
【2010/11/09 21:52】 URL | alabianca #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://berthiotflor.blog68.fc2.com/tb.php/149-ebd21863
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。