スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
予讃紀行 ~④松山城へ
四国旅行も2日目後半。
松山城を見学したあと、路面電車で道後温泉に向かいます。

松山城は加藤嘉明が築いた四国最大の城だそうです。
また、江戸時代以前に建造された天守を有する城郭の一つだそうです。
城郭のある山頂へは、ロープウェイやゴンドラで簡単にアクセスできます。

係員は坊ちゃんにちなんで袴姿。
女性の袴姿は良いですね。。
28820028.jpg

四国最大の城郭。
全国に現存する12の天守の一つだそうです。
28820024.jpg

窓の外に露出をあわせて、影絵の完成です。
28820025.jpg

お寛ぎのところを失礼。。
何だかサマになる方でした。
ogsn.jpg

松山城を見学したあとは、路面電車で道後温泉に向かいます。
松山は路面電車の残る町でもあります。

レトロな車両。昔の車両はデザインが優れていますね。
町に溶け込みながらも、確固とした存在感があるような。。
28820033.jpg

ウーンというモーター音を響かせて、鉄の車体が町を駆けます。
路面電車は、効率最優先の現代が失ったものの象徴のような気がします。
子どもの頃は京都にも市電が走っていたのを思い出します。
28820031.jpg

路面電車は、一路道後温泉を目指します。

Leica DII +Elmar5cm, FIKUS
スポンサーサイト

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

【2009/10/29 04:03】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<予讃紀行 ~⑤道後温泉 | ホーム | 予讃紀行 ~③祖谷のかずら橋>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://berthiotflor.blog68.fc2.com/tb.php/53-734045c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。